ドローン診断 | 成尾塗装【豊橋】

toggle
ホーム > ドローン診断

ドローン建物診断とは?

ドローン建物診断とは、遠隔操作のできる無人航空機である「ドローン」 を用いて、建物の屋根をはじめに、外壁や屋上など建物全体を調査す る診断を言います。 従来の、足場を立てて屋根に上ったり、高所作業車を使用して高いと ころを調査する方法と違い、ドローンを飛ばすことでよりスピーディー に安全に調査することを可能にしました。

ドローン建物診断の嬉しい 3 つのポイント

ポイント1.建物を傷めません!

従来の建物診断は、足場や高所作業車を用いて実際に屋根に上ったり、外壁の上部を調査していました。
しかし、屋根に人が上ることで少なからず屋根に負担をかけてしまい、傷や破損の原因にもなりかねません。
また、足場や高所作業車を使用すると、物の落下や転落、よっぽどありませんが足場が崩れて建物が破損するなど、安心・安全な作業とは言い切れません。

成尾塗装店では、ドローンを使うことで、これら従来の建物診断のデメリットをまるっと改善!
足場や高所作業車を使う必要がなく、屋根にも上らずに済むため、建物への負担や破損の可能性を限りなく少なくすることができます。

ポイント2.足場や高所作業車の必要なしでコストダウン

足場や高所作業車を使用する建物診断は、お客様に金銭的な負担も大きくかけてしまっていました。
しかし、ドローンを使うことで足場や高所作業車を使う必要がなくなり、その分のコストダウンに成功しました!
急勾配の屋根や、梯子がかけられないほど狭い場所の外壁上部など、様々なケースに対応することができます。

ポイント3.リアルタイムで住まいの状況をご報告

ドローンによる建物診断では、手元にある操作画面をお客様に見せながら、リアルタイムな空撮映像をその場で確認してもらうことができます。
屋根や外壁の状態をすぐに確認できるため、お客様に偽りなく今のありのままの建物の状態を見てもらうことができます。
お客様との施工の打ち合わせも、よりスピーディーに行うことができます。

認定店だから、より安心!

ドローンの飛行操作には、国土交通省が発行する無人航空機の飛行許可が必要になります。むやみやたらに飛ばして、お客様やご近所様にご迷惑をおかけすることは決してあってはなりません。そのようなトラブルが発生しないよう安心・安全にドローンを使用するために、成尾塗装店では無人航空機の飛行許可を受けております。ドローンの操作訓練もしっかりとし、お客様に安心してドローンによる建物診断を受けていただけます。

無料相談・見積