豊川市 K様邸【ベランダ無機防水工事】 | 成尾塗装【豊橋】

toggle
ホーム > 新着情報 > 豊川市 K様邸【ベランダ無機防水工事】

豊川市 K様邸【ベランダ無機防水工事】

2018-07-02

エポプライマー→シーリング→無機防水→ガラスクロス→無機防水→トップコート×2回
無機防水は高分子エマルジョンを主成分とする
ポリマーセメント系防水材を使用いたしました。

防水工事の中でも最も一般的な工事であり、

最近の改修工事の比率の急増とともにウレタン防水の需要も増えています。

その特徴は、防水層が軽量であり建築物に負担をかけない点と、ウレタン塗膜が複雑な収まりにも容易に対応でき、防水面に継ぎ目のないシームレスな防水層を形成でき、定期的なトップコートの塗り替えをすることで、防水層を紫外線劣化から長期にわたり防ぎます。

うちのベランダは、どうするのが良いのかな?

疑問に思うことありましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連記事